あけましておめでとうございます。

謹賀新年。
今年もよろしくお願いします。

昨年から始めたこのブログですが、随分とちんたらやってました。

今年はもう少し更新頻度をあげていきたいと思います。

さて、昨年を振り返りつつ、今年の話を。。。

2012年は割と変化の大きな年でした。

G/Pitチャレンジフェスティバルでグランプリ受賞、theater MOON プロデュース、星の女子さんへの客演、プロダクションライブでは8月に念願のレギュラーに昇格し(5年かかった…)、年末のNAGOYA PIN芸バトルで優勝。

プライベートでは5月に入籍し、某IT企業でバイトを始め、春日井に引っ越し、嫁の実家での年越しなどなど、様々な出来事がありました。

今年、2013年は1月5日のR-1ぐらんぷり名古屋予選で幕開けでした。

今年から1回戦の予選会場に名古屋・福岡が追加され、名古屋予選では138名がエントリー、名古屋のお笑いの盛り上がりを予感させる大会となりました。

大手・中小事務所、またフリーランス、アマチュア問わずのこの大会に初めて参加したのが2009年。今年で5回目ですが、それでもやはりあがらずに舞台にあがることは難しく、猛烈な緊張・吐き気に襲われながら、なんとか立っているのがやっと、そんな名古屋予選でした。

名古屋からの2回戦進出者は31名。どっかんプロからは僕・天野順一朗小松拓矢(元・HOLLYナイト)が突破しました。
事務所所属ではないけれど、ウチのライブに出演してる芸人ではとりひこ(はしどいライラック)・こおだききなんかも1回戦突破しました。
先に大阪で突破している角砂糖の伊倉ゆうを含め、気合いを入れて2回戦に臨む所存です。

本当に紙一重の突破だったと思っています。惜しくも1回戦で敗れた仲間の分も、大阪で暴れてこようと思います。迷惑をかけない程度に

さて、この哀歓雑報。ですが、今年はこんな記事を書いていけたらなぁ、というものを箇条書きしようと思います。

・お笑いライブレポ。
・観劇レポ。
・表現のアレコレをコラムで。
・名古屋のアンダーグラウンドエンタメニュース

などなど。

実のある内容を。。。今年こそは。。。

2013年も天野順一朗をよろしくお願いいたします。